fc2ブログ

整備性も上がってきたもんだ

こんばんは



最近妙にお腹がすくようになった

『くるあん工房』うえはらです



成長期かしら(笑)




さて、

今日も多数のご来店ありがとうございました


そんななか、

えっさほいさでハブベアリング交換なんぞをしてまして





IMG_2518aa.jpg





以前記事にあげたタイプの、

いわゆる『ベアリング交換』タイプではなくて、

その辺りを丸ごとごっそり変えるタイプのヤツです



こういうタイプのヤツは、

時間もかからないし、

いいですね~



強度的には不利なんでしょうけど、

一般のユーザーはレースをするワケでもありませんし、

今後もこのタイプが増えてくるのかな


はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~
スポンサーサイト



一人じゃイロイロ大変ね

こんばんは



明日(2022/9/17)は

子どもの運動会のため

休業致します

『くるあん工房』うえはらです




さて、

今日は自動車室内のルーフ(天井)の加工作業なぞ





IMG_2581.jpg





ルーフトリム(天張り)を外す作業というのは、

付随して取り外す部品も多いため、

自動車整備における室内作業のなかでも

ダントツに時間のかかる作業でして




また、

最終的にトリムを室外に搬出する際は、

部品の大きさのわりに薄い造りなので、

慎重に引っ張らないと折れ曲がっちゃうんですよね~



というか、

何が大変って、

汗です



室内にこもって作業するため、

暑さからは逃れられないのよね~



その汗でお車の室内を汚すワケにもいかず・・・



いやぁ~、苦労しましたわ



はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

灼熱地獄

こんばんは



うだるような暑さに

ちょっとお疲れ気味の

『くるあん工房』うえはらです





もう9月も中旬だというのに、

異常ですね、この暑さは



子どもたちは、こんな中で運動会の練習をしているワケで、

熱中症が心配です



一方、ボクも結構過酷な状況に陥りまして



ラジエータから冷却水が漏れている、

ということでラジエータ交換なんぞをしたんですが・・・





IMG_2578aa.jpg





都合上、走行後すぐの作業となり、

触るもの全てが激熱という状況



エンジンの熱気もムンムンで、

汗がダラダラ垂れてきました


足も痺れていたので、

軽い熱中症だったのかも




今日は早く寝ようかな

ビール飲んでから(笑)



はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

ハブベアリングとの格闘

こんばんは



何とか倒れることなく一週間をやりきった

『くるあん工房』うえはらです



最近は夕立も多く、

湿度が高くて困ってしまいます


さてそんななか、

ハブベアリングの交換なんぞをしてまして



ハブベアリングというのは、

自動車のタイヤの軸受け部分だと思ってください


最近の車はその部分が丸ごと塊で交換できるタイプのものが

主流となってきていますが、

それ以前のものはプレスで圧入されている構造をしていました



なので、

交換の際は細かく分解してやる必要が生じるのです

そこで厄介なのが、

この部分





IMG_2516aa.jpg





専門的な単語でしか説明しにくいのが恐縮ですが、

ベアリングのインナーレースが、

ハブに嵌合してるんですよね~



これを引き抜くための専用工具(プーラ)もあるんですけど、

こうもガッツリ嵌っていると、

工具の爪の部分を引っ掛けることができず、

使用することができません



なのでこの場合、

削って叩いてヒビ入れて・・・

という工程を経ることになります



こんな感じ





IMG_2517aa.jpg





これがまた結構大変なのよね~


というか、苦手


今まで失敗したことはないけど、

意外と神経使うんだよな~



何か簡単に外せる方法ないかなぁ?




はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

お早い帰宅は、良いこと尽くめ

こんばんは



蒸し暑い季節になりましたね


エアコンをつけようか、どうしようか迷っている

『くるあん工房』うえはらです




さて、

今日は自動車のアーシング施工なんぞをしておりまして





IMG_2398aa.jpg






何のことか分からないかと思いますので、

黄色矢印を付けてみました



自動車のエンジン廻りには、いわずもがな様々な電気部品が取り付けられています

火花を飛ばすスパークプラグもそうですし、燃料を噴射するインジェクタなどもそうです



そういった部品に流れ込んで作動させた電気くんは、

役目を終えた後、エンジンやボディなどの金属部分を通ってバッテリまで帰ります

電気くんが通るこの一連の経路を、一般的に回路といいます



この回路が結構遠回りだったり、混雑したりするので、

各部で仕事を終えた電気くんを、

バッテリ(自宅)までのバイパス経路を設けてあげることで、

直帰させるというチューニングです



これにより迷走電流が減り、電気くんが生き生きと仕事をしてくれるようになる、

という仕組みです



つまり、

帰り道がスムーズになることで、それぞれの電気部品が効率よく電力を受けることになり、

部品の長寿命化や、電気的ロスの軽減が期待できるカスタムだということです


これにより、

燃費の向上、始動性の向上、電球類の照度の向上、ラジオノイズの軽減などが見込まれます




いいこと尽くめですね



ただ、

既存の配線とは別回路を設けることになるので、

意外とこのケーブルが邪魔になって、

修理作業をする際などは、邪魔に感じることもありますが・・・




まぁ、それは整備士目線からの話でして、

一般ユーザーの方にとっては関係のない話



お手軽な予算で、愛車のリフレッシュができるので、

ご興味のある方はお近くの自動車屋さんに相談してみるのも良いかもしれませんね~




はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR