FC2ブログ

意味のない『こだわり』

こんばんは




工場の水道が、凍結のため使用できなくなっており、不便な状態が続いている

『くるあん工房』うえはらです





水が出ないっていうのはホント、困りますね・・・




さて、

そんななか、ウチの

みどりちゃんこと

KAWASAKI KLX125なんですが、

外装パーツの裏を黒く塗装してもらいました





IMG_1275.jpg





それまでは当然、素地の単色だったからプラスチック感が満載で、

なんだか安っぽく見えてたんですよね




それが黒くなったおけげで、どことなく引き締まった印象になりました





IMG_1276.jpg





だからといって、何がどうなるワケでもないし、

ほとんど見えないトコロなので、まったく意味もないんですが、

気分的には大満足です(笑)




何事も格好って大切ですよね~



はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~
スポンサーサイト



中国さん、いらっしゃ~い

こんばんは




ちょっとハラハラしてしまった

『くるあん工房』うえはらです






というのも、



出張中に奥様から

「なんか中国から来とるよ」

とのメールが入りまして




中国

そういえば、しばらく前に「謎のタネ」が送り付けられるという事件が

あったことを記憶していたので、まさかウチにも来たのかい?



って思ったんですわ




帰ってから恐る恐る郵送物を触ってみたんだけど、

触感では、どうやらタネのようなものではないことが分かりまして



これはホースじゃね?



ってなことで開けてみました





IMG_1089.jpg





なんと、これは待ちに待っていた、バイクのなんちゃらホースではありませんか




えらく来ないなぁ・・・と心配してたんですが、中国製だったんですね




単なるホースなんだけど、せっかくなら黒じゃなくて色がある物の方が、

アクセントとしてオシャレかなぁ~、なんて思ったもんだから、

ちょっと高かったけど思い切って買ってみたんですよね~




で、早速装着





IMG_1091.jpg





ぜんぜ見えねぇ~





先っぽがちょっと見えるだけ(笑)

まったく意味がない





ま、




自己満足ってことで




ただコレ、耐油性って書いてあったから買ったんだけど、

ホントに耐油性なの・・・か?


しかもサイズが小さくて、所定の場所に刺さらなかったもんで、

ヒートガンでテロテロになるまで炙って、無理やり挿し込んで装着しましたわ




ちょっとまぁ、しばらくはゆっくり試運転してみますかね

なんせ、ホースの中は気化したガソリンが通るワケだし、

漏れた先は激熱のエンジンだからね、リアルに炎上しちゃいそう


異変があったら再び交換やね



もったいなかったかなぁ・・・

まぁいいか(笑)

次は国産のを選ぼう


はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

オシャレも安全も足元から

こんばんは




運転免許更新のため講習に行ってきた

『くるあん工房』うえはらです





さて、




なんちゃらホースが切れちゃって、しばらく安静にしている

みどりちゃんこと

KAWASAKI KLX125ですが、




またしても、



もののついでで頼んだ他の部品が先に届きまして




その名はブレーキホース




実は以前からフロントブレーキ(右手で操作)をかけた時に、妙な違和感がありまして、

効いたり効かなかったりして危険だったので、

かねてより交換、あるいは修理が必要だなぁとは考えてました



ので、

交換





IMG_0769.jpg





ブリーザプラグを緩めて、中に入っているフルード(液)を抜き取るんですが、





IMG_0770.jpg





かなり汚れてましたね~



ブレーキホースはともかく、どちらにしてもフルードは交換しておいて正解ですね

この液体は、ボディに付着すると塗装や金属そのものを浸蝕するので、

かからないようにするのが鉄則



自動車の場合はそれほど苦労しませんが、バイクの場合はその他の部品が近くに

いっぱい取り付けられているので、細心の注意が必要です




と、




新らしく取り付けたホースは、純正のホースより幾分か細く、

クランプ(固定部)で上手く挟み込めないことが発覚したので、

適当なクッション材を巻いて太さを調整





IMG_0773.jpg





動きの激しい箇所なので、変に動いて傷が付いたりしたら事故の元

この補強で問題ないのかどうか、ひとまずは軽いガレ道で試運転だね






っていうか・・・






肝心のなんちゃらホースはまだ来ないのか?(笑)





はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

第二変声期(喉笛の進化)

こんばんは




部屋がスッキリしたおかげで、頭もスッキリしている

『くるあん工房』うえはらです





さて、




なんちゃらホースが切れちゃって、しばらく安静にしている

みどりちゃんこと

KAWASAKI KLX125ですが、

そのホースが届くより前に、ついでに注文しておいた他の部品が到着しまして




その名も

エキゾーストパイプ~



通称、『エキパイ』ってヤツですね、車でいうと「エキゾーストマニホールド」にあたる部分



ま、それはいいんですけど、





IMG_0758.jpg





ココです

   ここがですねぇ・・・


めっちゃ錆びてて、とにかくみすぼらしいんスわ・・・

アップすると・・・





IMG_0759.jpg





こんな感じ


他のトコは綺麗に洗車できても、ここの部分はどうしようもなく・・・

しかも、けっこう目立つ場所なんで、ずっと気になってたんですよね~



ってことで




嫁に黙って交換です





IMG_0760.jpg





マフラー部とメーカーを合わせてみました


性能的にもそれが一番いいのかな、と

それまでの純正品よりも多少太いので、そのぶんトルクが無くなるような気がしますが・・・

果たして、どうなんでしょう?




全体像としてはこんな感じになりました





IMG_0761.jpg





うん・・・

こんなの言われなきゃ誰も気づかんだろうね

完全に自己満足の世界(笑)




もしかすると、ヒートガード(遮熱板)ないと、ズボンの裾が焦げちゃうかも?



ま、

試運転してみっぺ




あっ、ちなみに排気音は、

一発一発の破裂音に、メリハリが出た





・・・ような気がする





はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

患部発見

こんばんは




肌にハリがなくなってきた

『くるあん工房』うえはらです





さて、





2日ほど前にアップした記事の続きになりますが、

みどりちゃんこと

KAWASAKI KLX125何かが切れていた件についてです




少し時間ができたので、どこの部分が切れているのかを調査することにしました



ガソリンタンクの裏辺りであることは間違いないので、

タンクを取り外して裏返せばいいんですが、、、




この子はタンクに、いわゆるがなく、ガソリンホースを外すと

ガソリン垂れ流し状態になってしまうのです



しかも、あろうことか、、、今はガソリンほぼ満タン





ってことで、

固定してあるボルトだけは外して、後は浮かせて隙間から見ることに






IMG_0763.jpg





ありました


コレですね

って、真っ暗で見えやしない




でもって、外したのがコチラ





IMG_0765.jpg






切れてるのもそうだけど、他にもいっぱい亀裂やら裂傷やらがあるね



どっちみち、交換しておかないといけない時期だったんだね~




っていうか、なんでこんなトコが傷むんだろぉ?

まったくチカラのかかってないトコロなんだけどなぁ~?


柔軟性からみても、経年劣化ってワケでもなさそうだし・・・



不思議



ともかく。

せっかくなら黒いゴムホースより、何かが欲しいトコなので・・・

寸法だけ測って適当な耐油ホースを注文すっぺ




はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR