FC2ブログ

愛車にも延命治療を

こんばんは



最近、狭い箇所を

整備しておりますと

以前に比べて

手がスパスパ切れます



皮膚に弾力がなくなりつつある

『くるあん工房』うえはらです



冬の乾燥が今から

心配ですなぁ~




さて突然ですが、

自動車の主要機関、

エンジンやミッションは

普段は外気温度ですが、

走行中はかなりの高熱に

さらされます



というか、

自ら高温になります



その温度差からか、

それら機関に使用されている

ゴム類は徐々に『硬化』し、

その職務を遂行することが

困難になった結果、

オイル漏れという

病を発症させます



『ゴムが使用されている』

ということは、

金属だけでは液体を

せき止めることが
(外に漏れないようにする)
できない、ということでもあります。


せき止められない隙間を

ゴムで埋める

ということですね


ってことは、

そのゴムには必ず

オイルが付着するワケで、

それが原因で

『硬化』するというのも

あるかと思います





・・・。





何が言いたいのか、

といいますと




つまり、

オイル漏れ

いずれ必ず起こる現象

ということなんです




問題は、

その漏れた場所



漏れたオイルが

電気部品に垂れれば

通電不良を起こしますし、

排気管なんかに垂れると

最悪の場合発火することも




しかもこの

『オイル漏れ』という症状、

沈黙の臓器と言われる

肝臓の病気よろしく、

なかなか自覚症状が

現れにくい病なんです




自覚できる症状が現れた頃には

他の部品に悪い影響を

与えてしまったあと、

ということも少なくありません




今回のケースは

そうではなくて、

主立った症状を発症する前に

異変に気付いたので

幸いにも大事には至りませんでした





IMG_6037.jpg 

※修理中の図





このまま症状が進行していたら

走行中に突然出力低下、

高速道路なんかでは

大事故につながりかねない

危険なものでした



人間も自動車も、

早期発見早期治療

長生きの秘訣です



自動車の定期点検項目

これら諸症状を事前に

キャッチできるよう、

自動車全体をまんべんなく

点検、調整できるように

設定されています




より長く、大切にお乗りいただくためにも

そしてお財布のためにも

定期的な点検をお受けいただくことを

お勧めします







あ、、、




今日はなんだか

宣伝広告

みたいになってしまった・・・



ま、たまには・・・ね

昨日より更に幸せな一日でした~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR