FC2ブログ

ヤマハ ビーノ

相変わらず毎日暑いですね~

皆さんお変わりなければ何よりです




さて今日は原付修理の記事をば

長いこと放置していたら、

バッテリ充電してもエンジンがかからない。

おまけにキックスタータも

踏んだらペダルがそのままで戻って来ず、

明らかに異音がする。



とのことで

症状確認後、

ひとまずクランクケースカバーを外してみると

びっくり箱のように部品が弾け飛んでまいりました

怪我しなくてよかった~ツイてる






部品が外れちゃったのでうまく説明できないんですが、

キックでエンジンをかけようとした際に、

IMG_1065[1]_convert_20130807212652

何らかの具合で本来オレンジの部分にハマっている

「サークリップ(棒状のモノを、穴から抜けないようにする部品)」

が溝から外れ、溝を痛めたもよう
(なので黄緑の部品(ブッシュ)も、ひっかかってうまく抜けません




でもって、結果として

この部品全体がキックのたびに中へ中へと入ってしまい、

故障したものと思われます



説明がわかいりにくくてごめんなさいっ




とにもかくにも。

この部分を綺麗に研磨して、

IMG_1067[1]_convert_20130807214705

再挿入

IMG_1069[1]_convert_20130807214809

トーションスプリングを組み付けて(裏からの図)、

IMG_1070[1]_convert_20130807214833

もう抜けないようにワッシャーで細工をしました
(ちょうどいいスペーサーが無く、ワッシャーで代用しました)

IMG_1093[1]_convert_20130807221712



そしてこれが、クランク部分にある、

IMG_1072[1]_convert_20130807214934

スタータークラッチ(??)

IMG_1073[1]_convert_20130807214959

本来あるはずのフィン(羽根)が粉砕しております


クランクケース内でいろんな部品がぐしゃぐしゃになったことがうかがえます。



必要部品は修理、交換し、

無事に組み付け終了



次はいよいよ

かからなくなったエンジンの復活作業です




今日も最高にいい一日でした
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR