FC2ブログ

『教育』の新しいかたち

こんばんは



またしても

ブログ更新を怠った

『くるあん工房』うえはらです




怠って何をしていたか、

といいますと実は昨日

福井県に行ってました



全国幸福度調査で

1位となった、あの福井県です

世帯所得も東京を抜いて

全国1位

社長排出数も

全国1位



なにかと儲かっている県でもあります

そんな福井県のなかでも

特に教育面で先進策を

取り入れているのがココ





IMG_6916.jpg





福井市立安居中学校
(ふくいしりつあごちゅうがっこう)




こちらの学校の

視察に行っておりました





IMG_6905.jpg





おいらが住んでいる

奈義町はいま、

大きく変わろうとしています

特殊出生率日本一に

輝いた我が町は

日本政府からの期待値も高く、

それに伴い

タウンプライド・

グランドデザイン

として、

町全体の構図を大きく

リニューアルする計画が進んでいます


その中の骨子の一つに

中学校の建て替え計画があります

と、同時に

現代に合った教育システムの導入も

検討されています




それが、

教科センター方式

と呼ばれるもの



これは、従来(現行の多く)の学校が

行っている、

「美術や音楽といった授業だけ

別の教室に移動する」

というものではなく、

各教科とも専用教室を設け

生徒が時間毎に移動して

授業を受ける、という方式です

厳密にいうと、そのなかでも

教室の配置を廊下に対して

並べて設けるのではなくて、

その他の特別教室を組み合わせて

教科ブロックを構成する考え方を

『教科センター方式』といいます


で、

それを実践しているのが

この安居中学校、と



言葉で説明しても

イメージがわかないと思うので

見取り図をば





IMG_6903.jpg





見にくい画像でごめんなさい



要は、

生徒が集まるホームベースがあり

それを取り囲むように

ぐるっと廊下があり、

その外に各教科の教室が

配置してある構図です




基本的に『壁』というものが

教室に設けられていない構造です



だから、

生徒(先生も)は常に見られている

状態にあります



なかでも驚いたのは、

体育館





IMG_6910.jpg





一見普通の体育館ですが、

奥に見える壁は移動式のもので

取り払うことが可能です

するとそこは、

いわゆる『ステージ』となるわけですが、

実はそこが

まんま『音楽室』なんです



だから、

音楽の授業はいつもステージの上


壁を取っ払えば即コンサートホール

のような状態になるんです



音楽発表会なんかの練習には

常に本番の臨場感が味わえ、

より洗練された内容の授業になることでしょう



その他、

書き出すとキリがないんですが

従来の教室配置では

まず不可能な授業が

工夫次第でいくらでも可能な

次世代型教育施設でした



そしてなにより驚いたのは、

生徒のレベル



どこと比べて、というワケではありませんが

とにかくここの生徒は

堂々としているし、

ハキハキしていました



そしてなにより、

授業そのものを自分たちで

創作していくという

とんでもない水準にまで

発達していました


壁がないことで、

全学年、全生徒が一体となり

一つのコミューンとして

この学校の中で多くの時間を過ごす。



年齢差関係なく、

皆で一つの共同体を成すことと、

先輩からも、後輩からも、

そして先生からも

常に見られていることから、

「いじめ」も「差別」も発生しない。



総じていうと、




自分たちの学校、地域に

誇りを持っている、

といった印象を受けました




まさに、

いま掲げている奈義町の

『教育に対する方向性』の

先端がここにあった気がしました



未来に向けて、実に充実した一日でした~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR