FC2ブログ

「人」に「良」と書いて『食』

こんばんは



人間はその発生以来

さまざまなものを

創り出してきました

文字、音楽、絵画、スポーツ、

政治、経済、格闘術、エロス...etc


そこいくと、

これから先も様々なものが

誕生していくことでしょう


まだ開発されていない

ものも含め、人間だれしも

そのどれかには

才能を持っているのでは

ないでしょうか



あるいは、

自分の好きなこと

得意なこと

センスを感じるものなどを

イイとこどりして、

一つのジャンルを打ち立てれば

あなたは間違いなく、

その世界において

「才能あるひと」です

『第一人者』として

後世に名を残すことも

できるかもしれませんね

『くるあん工房』うえはらです





さて、

本日はPTAの関連会議として

学校給食センター運営委員会

というものに参加してきました





IMG_7328.jpg





学校に支給される給食の

前年会計報告並びに、

本年度の予算案(方針)や

給食をとりまく現状と

今後の課題、計画などを

話し合う、

といった内容の会議です




給食ひとつとってみても、

実際にいろいろな方が

いろいろな想いとプランをもって

日夜その内容向上に

勤めてらっしゃるんだなぁ、

と改めて感動しました



日本国憲法の中では

「子供たち」に対して、

一般的に言われている

いわゆる『義務教育』は

記されていません



教育(一般教育)は

「保護者」に対して、

「受けさせる義務」が

明記されているだけです



あくまで、子供たちは

教育を受ける「権利」

有する、とされているだけです



このことが上手く浸透せず、

子供たち(特に児童)は

「学校に行かなければならない」

と誤解されているふうがあり、

保護者の方も

「学校には行かせなければならない」

というふうに理解されている方が

非常に多いように思います



そんな現状の中においても

年間の児童登校回数や

各児童の栄養バランス、

摂取穀物、材料入手経路、

臨時休校時等の給食廃棄ルート

アレルギーに対する対策などなど

いろんなことを考慮して、

且つ、

保護者の負担を軽減できるような

給食予算を(より安く)割り出し、

年間献立を計画していく・・・


しかも、

より美味しいものを・・・

なんてな、抽象度の高い課題が

常につきまとう業務・・・



とっても難しい作業に思えました




先日のブログでも触れましたが

オイラはほぼ(まったく?)料理をしないので、

こういう仕事に従事されている方をみると

ただただ純粋に尊敬の感情しか

湧いてきません



給食を残すなんて

もってのほか



やはり食べ物には

感謝の心をもって

美味しくいただくのが

美しい食べ方ってモンですよね



いyぁ~、

勉強になりました


未来に向けて、実に充実した一日でした~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR