FC2ブログ

昆虫の寄り付かない樹液は、ただの汁

こんばんは




今日は9月12日

宇宙の日です




むかし、

「宇宙人にさらわれた」とか

「火星に連れて行かれた」とか

そういう話をテレビでよく

耳にした記憶があります




今でもあるのかな?



正直、羨ましいです



どうせ一度の人生ですから、

タダで宇宙に連れてって欲しい

チップでもなんでも

埋め込んでくれたらイイんで、

是非他の星に連れてって欲しい~

と、密かに願っている

『くるあん工房』うえはらです





さて、



実は数日前から

手首の辺り

虫刺されからくる

かぶれ

できてまして




仕事もそうですが、

ご飯を食べたり

文字を書くときも、

そこに気を遣って行動せねばならず

どうにも煩わしかったので

早く治すことを決意



今日、さっそく皮膚科に行って

診察してもらいました





IMG_7562.jpg





お薬を数種類処方して

いただきました



これで早く治ってくれるとイイな






ところで




診察時のやりとりの中で

白衣のお姉さんから、



「では、汁止め

出しておきますので・・・」


とか、


「この汁止めを塗る時は・・・」


とか言われちゃって



し・・・

汁止め」って・・・











いや、

あのね、、、








まぁ・・・そうか・・・




そうなんだけど・・・




化膿止めとか

言って欲しかった・・・かな、と





そりゃね、

キミのように若くて綺麗な

女性から見ればオイラは単なる


「かぶれたオヤジ」であり


「汁が出てるオヤジ」であり、


同類項をまとめ、要約すると


『このオヤジ』=もはや『汁』


という公式が見事に

成り立つんだろうけども、




「オイラ」は単に

「化膿している」だけであって

決して「汁そのもの」ではない



「汁」はあくまで、我が体内で殉職された

勇敢なる衛生兵たちであり、

その衛生兵たちに殺された

ウィルスたちなのです

そしてまた、

体外に出された時点で、

それはもう

オイラではなくなっているのです





老木から、だらしなく樹液が

垂れている光景とは

違うつもりなのであります




と、

粋がってみるも・・・

やっぱりそこに出ているのは

まぎれもないであり

キレイではないものですから

彼女は純粋にそれを「止めよう」と

いう観点から

『汁止め』と表現したのでしょう




ただ、あまりにもその

『汁止め』という単語が

インパクトがあったのと、

初めて耳にする単語だったので

ついつい驚いてしまいまして





いやはや、申し訳ございません

取り乱してしまいました(笑)





早く『汁』から卒業したいなぁ~




未来に向けて、実に充実した一日でした~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR