FC2ブログ

一寸の虫にも五分の魂⑤

こんばんは




さぁ、今夜は

あの時間です

そう

『変な話』の続き





ではさっそく行ってみましょう

※まとめてお読みになる方は
 『カテゴリ』 → 『家庭学習』
 にて、ご訪問ください









さて前回は、

高酸素、高圧力下で育った生物は

身体が大きくなり、

身体能力も高くなる。

また、寿命も伸びるし、

知能も高くなる


というような話をしました




その法則を利用しているのが

現代でいうと

高気圧酸素治療だ、とも




また、

これは動物だけの話ではなく

植物にとっても同じこと

例えば『加圧農法』という手法では

全長が約15mほどもあり、

一本になんと15,000個もの

果実が生るというミニトマトの木が

報告されています



しかも、その果実の

直径約7cm!!

凄まじいですね~

世界の食糧不足解消に

役立つことを祈ります





話を戻しまして






なぜ太古の生物は

動物、植物を含め

あんなに巨大化できたのか??







そう、





その答えは簡単で、

かつての地球は

現在の地球よりも

気圧が高かった

からです




そのままですね(笑)





では





それはなぜか?

どういう理由で、

かつての地球は今よりも

気圧が高かったのか?










その答えの一端が

重力にあります





750px-BlackHole.jpg
<出典:Wikipedia>




皆さんお馴染み、この重力

コイツのおかげで、

年々たるむものはたるみ、

垂れるものは

どんどん垂れさがっていきます




は、置いといて



いちお、説明しますと

重力とは・・・

地球のもつ「引力」と

自転によって発生した「遠心力」とを

合わせた力で、

当然赤道上が最も小さく、
(遠心力が強くなり、
 引力が減少する)

極に近づくほど増加します




シベリアに住むご婦人が

赤道上に移動したら、

なにもしてないのに見事

体重計の目盛りが減り、

ダイエットしたことになります





そうだ、赤道へ行こう(笑)











・・・さて、







その重力ですが、

この力が強まれば

人間同様、大気も地球に

強く引っ張られるワケで、



言い換えれば気圧が

上がる

ということになります





つまり、

かつての地球は

現在の地球よりも

重力が強かった





故に、

かつての地球上では

生物は超巨大だったし、

体力も知力も高く、

寿命も長かった




 




重力が強い・・・?




・・・??




どゆこと??




そもそも

重力ってなんぞや?




その答えが

『あの説』によって

ひも解かれます






・・・では、続きはまた次回
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR