FC2ブログ

一寸の虫にも五分の魂⑦

こんばんは





これまた、

だいぶ間が空いてしまいましたが

前回からの続きです





そう、

『変な話』






前回までの話はコチラ
一寸の虫にも五分の魂シリーズ





前回は、

地球空洞説の入り口までの

トコロまででした





今回はこの説を

もう少しだけ掘り下げて

詳しくみていきましょう





とはいえ、

重力や、質量、摩擦係数などの

細かい計算を書いていくと

ワケわかんなくなるし、

コトの成り行きを丁寧に

書いていくと、

とんでもない量になっちゃうので
(多分、本が書けます(笑))

そこは適宜割愛します





まず

地球を含むあらゆる天体は、

その始まりが「粒子から」と

されています



宇宙空間漂う粒子が、

互いの引力で引き付け合い

集まり、圧縮しあうことで

出来上がっていきます。



このとき、

天体の総質量は、

総引力に等しくなります



引力が物体に重量を与え、

その重量が『圧力』や

『圧縮』を生み出します



ということを

ベースに考えていきましょう






最初は、、、

そう、いよいよの最初です。

小さな粒子2つが

偶然にもこの広大な宇宙の中で

奇跡的に出会い、

互いの質量による引力で

くっつき、2倍の質量となります




質量が倍になった地球は

それ以下の質量の物体を

次々と引き寄せ、

合体、合体を繰り返していきます



そして、瞬く間に最初の粒子は

地球の中心に埋没してしまいます

また、地球単体としての質量が

増えたことで、重力も

どんどん増加していきます




この作用は延々と続き、

さまざまな物体を引き寄せ、

合体し、取り込むことで

中心部の圧縮が進んでいきます

当然、密度も高くなります




一方、

天体の表面の密度はというと?

減少しています


理由は簡単で、

表面の物質には

これを下向き(中心方向)に

圧力を加える物体がないからです

頭上には何もないですから

圧縮のされようがありません






その後も隕石等がぶつかり続け、

徐々に大きくなっていくのですが

ある地点を境に、その様相に

変化が生じ始めます






6a.jpg





この頃になると、

かつては地表だった『点A』は

いまや地中に埋没しています




ここでポイントとなるもの




それは摩擦抵抗と

重力の有効範囲の関係点



現在の地球で考えていただくと

簡単に想像がつくと思いますが、

地表にいくら重いモノを建てようが

その建物が地面を圧縮する力は

地球の中心までは届きません



地面(砂利)の摩擦により、

圧縮がそこでストップするからです



道路を作る際には

ロードローラー車を用いますが

その重量で圧縮を加えられるのも

せいぜいアスファルト部だけ



摩擦抵抗を越えての

圧縮は不可能なのです


また、

物理的に距離が離れすぎていても

その作用を維持することは

困難になっていきます


これは、前回ふれた

『重力と距離の関係』で

説明しました




さて、

地中に埋まってしまった『点A』

もちろん中心部に向かって

引力がはたらいていることは

確かなんですが、

いまや頭上にも相当量の質量が

堆積しているため、

そちらからの引力もバカにできません



故に少なからずとも

そちらに引かれることになり、

そのぶん重量も軽くなり、

周辺の密度も減ってきます



また、

『点A』とは真逆に位置する

『点B』





7.jpg






かつては苦楽を共にし、

若き日の地球『表面』を

中心部に向かって圧縮していた

盟友ですが、いまは彼もまた

共に埋没しています



かつて地球が小さかった頃は

互いに引き合い、2人の引力で

地球のカタチを守っていましたが、

『点B』のそれも『点A』同様、

地表面方向にその重量を

持っていかれているため、

『点A』を地球中心方向へと

引っ張る力は減少しています




いまや、『点A』も『点B』も

地球中心方向への重量を

失いつつあるのです




これは重要なトコロでして、

表面の物質が埋もれるのに従って

その重量が減っていく、

ということは、つまり

それより下にある物質に

圧縮を加える力が減っていく、

ということを意味しているのです

※いまや、『点A』にとっては
どっちが『上』でどっちが『下』か
よく分からないような状態に
(引っ張られる方向=下??)
なっていることが予想されますが、
今のところ
『地球表面』を『上』
『地球中心』を『下』と表記しています








それでは皆さんまた次回・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR