FC2ブログ

昭和93年8月6日の空へ

こんばんは



今日は8月6日




原爆の開発に携わり、投下機に同乗し撮影した、あのハロルド=アベニュー博士が、

原爆資料館を訪れた際に放った一言



簡単だった
[the easy]



これは、インタビュアからの

「原爆は、従来の爆弾に比べて破壊力が桁外れに大きなものであり、非常に多くの犠牲者を出しました。

このような爆弾を落としたことに対し、今どのようなお気持ちですか?」

という質問への解答です






いつの日か観たあの映像を思い出さずにはいられない一日でした。




ちなみに、

資料館見学を終えた感想は、

非常に素晴らしい展示で、有意義だった

です。






その後博士は、原爆による被爆者の遺族と実際に対談をしていますが、

上記インタビュアと同様の質問に対し、

銃弾だろうが、爆弾だろうが、原爆だろうが、『死』に変わりはない。

あなたがたは、生きているだけ幸せです。

と答えています。

およそ人間が放つセリフとは思えませんが、そう思ってしまうことこそ

僕ら日本人が受けている義務洗脳教育のたまものなのかもしれません。

彼らは獰猛です、現地民を草原に走らせ、実弾ハンティングするような人種ですから、

核兵器使用もさして問題ではないのかもしれません・・・。





チョコレートで餌付けされ、牛乳が身体にイイと飲まされ、

種なしフルーツで去勢され、遺伝子改造品のコーンや小麦粉を大量にばら撒かれ、、、、





結局、極東に(優秀な)基地があって、その自国民が盲目的でおとなしく、

各々でわんさか生産消費を繰り返し、労働対価と預貯金を差し出しさえすれば、それでいいのでしょう(笑)




悔しいです、正直。


黙祷を捧げながら、そんなことを考えてました。





20161008-konosekai-m-th-th-950x619.jpg






ちょっと前の記事にも書きましたが、またこの映画(DVD)を観て

今後の振る舞いを考えていきたいと思います



これで巡目




奥様からは

「はぁ~っ??また観るのっ!?」



という「頭おかしくなったんじゃないか」的な一言(笑)




『この一途さが、君だけを愛していることに繋がっているんだよ』とあやしつつ・・・






また観て号泣します





皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン頑張っていきましょう~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR