FC2ブログ

『視点をズラす』だけで世界観は変わる

こんばんは



なんだか最近、目がかすむことや手が震えることがある

『くるあん工房』うえはらです




疲れているのかな?






まぁ、いいや(笑)





さて、

ドライブ中にふと気付いたこと




見ているモノは、視神経に映っている段階では逆さまになっているといいますよね


これは、眼球の正門にあたる水晶体が両面凸構造になっているがために、

入力される光が反転してしまうことから起こる物理的な現象です



それを脳が再び逆(元の状態)にひっくり返して認識しているそうです
(どっちが真の世界で、どっちが逆の世界なのかわかりませんが(笑)
 あと、本当にひっくり返して認識しているのか不明ですが・・・)




ま、

それはいいんですけど、




普段我々は地面(地球)にくっついて生活しているため、重力は上から下にはたらいていて、

地面を押し固めていると思っています



だから、



雨は上から下に降ってくるし、持ち上げたものを放すと下に落ちるという表現を一般的に用いています







さて、

もしも仮に、脳が逆さまに認識することをやめたら?




つまり、

水晶体を通り視神経に乗ったままのデータを、そのままのカタチで目の前に映し出したら?




当然、世界が今の逆さまに映るはずですよね




その、逆さまに映った世界では、つまり世の中を逆立ちして見てみると、

「上」に(それまでに見ていた景色でいうところの「下」に)引っ張られている感覚に陥ります



空(そら)が下に見えているにもかかわらず、

上(地上)に引っ張り上げられているのだ!!



単純なことですが、上下の概念を逆さまにしてみるだけで、

我々は宇宙空間において質量あるものに引っ張られているという

宇宙創世以来普遍の法則として存在している事実を容易に、

且つ感覚的に理解することができちゃうのです





逆立ちして地球の大きさを想像するだけで、

『質量』というものが、空間に対していかに莫大な影響を与えているかを体感することが可能なのです






すごいねっ!人間って





普段見慣れた景色(できれば屋外)を、実際に逆立ちして眺めてみましょう





poplars-4080638_960_720.jpg





はてさて皆さん今日もお疲れさまでした~

明日もまたジャンジャン楽しんでいきましょう~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR