FC2ブログ

至誠とは ①

こんばんは




知らず知らずのうちに睡眠時間が長くなってきている

『くるあん工房』うえはらです





さて、突然の話ですが、

世界ではいまだに多くの地域で戦争が起こっています



かつては大砲や銃器、刃物によって軍人を殺傷する手法が主な戦術でしたが、

時代(テクノロジー)が進歩するに従って、その形態も大きく様変わりしてしまいました



いまやその手法は、宇宙からの光線や蒸発兵器、SNSによる扇動操作にまで発展



一般市民が他国民を誘導したり、区域を蝕んだりすることで政治的にもビジネス的にも

その国を乗っ取る時代となりました

武力衝突等による物理的な分かり易い侵略ではなく、

気が付いたらいつの間にか国が乗っ取られていた、というような

SILENT WARへと移行しましたね







そして、

これはいつの時代もそうですが、勝者が歴史の真実を作り続けており、

敗者は言われるがまま、習うがままに洗脳され続けています

あるいは、国を立て直そうと立ち上がっても『テロ』の一言で片づけられ、

場合によってはNATOが出てくる始末


「戦争はよくない」と言いながらも、勝者に対しては称賛を、

敗者に対しては劣等感を植え続けています



「よくない」のであれば、

「勝者も悪」のはずなのに・・・

喧嘩両成敗の概念はどこに行ったのでしょう?





というか、

いまとなっては



軍産複合体に利益を集めないと「その国」自体が存続できない恐れがあるため

無理やり戦争を起こし続けているという側面すらあります




例えば『9.11』

あの事件自体がテロなのか自作自演なのか、ここでは深く掘り下げませんが、

あの時、ビンラディンなる人物がテロを主導したとして、報復戦争を起こしました


その後、「ビンラディンは犯人ではなかった」と自らが公式発表したにも関わらず、

ビンラディンをイラクがかくまっている、として攻撃を続行



その後、「イラクの関与はなかった」と自らが公式発表したにも関わらず、

イラクは大量破壊兵器を持っている、として攻撃を続行



その後、「大量破壊兵器は存在しなかった」と自らが公式発表・・・

我々の介入のおかげで平和になったね、ということで、今なお整備が続いています





核弾頭を8,000発以上も保有し、宇宙兵器も数多く手にしている国がいう論法には

我々の理解を超える正当性があるのでしょうか?





child-1677546_960_720.jpg






人間はなぜ戦争を起こすのでしょうか?



という質問は実は適切ではありません

戦争を起こしているのは『人間』ではなく『利権』だからです





そして、なぜかこのことを深く掘り下げ、真相を語った人たち

その後かならず

盗撮をしたり、痴漢をしたり、違法風俗に通ったり、薬物に手を出したり、

飲酒事故を起こしたり暴行事件を起こしたりと、社会的地位を自ら手放す行動をとります

最悪の場合には自殺したりもします



なぜでしょうか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR