FC2ブログ

燃えてる俺

こんばんは






おいらは整備士なので、

普段仕事をするときは

上下繋がった服、

いわゆるツナギと呼ばれる

服をまとってお仕事しています




この「ツナギ」という服は、

身長を基準にしたサイズ通りだと、

少し窮屈で、動きにくく、

しゃがんで作業する際などは

くるぶしが出ちゃったりと、

あまり美しくありません




そこでおいらは、

いつも少し大きめのサイズを

まとうようにしているんですが、

それだと裾が長くなってしまうため、

足の部分をいわゆる

「すそあげ」して使っています





ここのところ、

なぜか裾上げしているにも関わらず、

裾をカカトで踏むことが

多くなってきました





つまり・・・





年々足が短くなってきている

『くるあん工房』うえはらです






切ないですっ









さて、

本日も多数のご来店

誠にありがとうございました





でもって、

とあるお客様と話題になりました、

一冊の本がありまして





おいら実はその本を

今読んでいる最中なのであります






タイトルは・・・





燃えよ剣
司馬遼太郎






IMG_4658.jpg








司馬遼太郎さんと言えば、

言わずと知れた

日本を代表する小説家ですが、

おいらは先生の作品を

一冊も読んだことがなく、

これが初めての本となります







普段あまり小説は読まないもので、





というか、





何冊か読んではみるものの、

いっちょまえに作者の文体と

「合う」

「合わない」

ハッキリ感じられる体質で、

外れた場合は読むのが億劫になるんです




「合う」作者さんの作品は、

文字通り「時を忘れて」没頭するんですが、

「合わない」作品は、

書いてある文の描き出す情景が

まったく頭に思い浮かべられない、

という状態に陥りまして

とても耐え難い時間になっちゃうんです








は、さておき。

この作品







実に面白いですねっ



「面白い」というか

気が付いたら

どんどんページが進んでた、

みたいな





内容としては、

新撰組副長 土方歳三の

半生を描いた物語なんですが、

とにかく激しい気性の持ち主で




今この時代に生きていたら、

一体どんな人物になっていたのか、

と考えるだけでも

ドキドキしますなぁ~








もの凄く有名な作品ですから、

当然読んだことのある方も

多いと思いますが、

もし、

まだ読まれていない方が

いらっしゃいましたら是非

一度読んでみてください






おいらもまだ読んでる最中なので、

ラストを知りませんが、

今からとても楽しみであります






読み切ってないのに

勧めるなっちゅう話ですよね、

ごめんなさい







いやぁ~・・・

ホントにいい本に出会いました

昨日より更に幸せな一日でした~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

うえしん

Author:うえしん
訪問ありがとうございます☆
小さな町の車屋さんブログです。
日々の出来事をメインにお届けしてます☆

岡山県勝田郡奈義町
中島西344-1
TEL(0868)35 - 2190

営業時間
(基本的に)
9:00~18:00
日曜・祝日は定休
(ご連絡いただければ、
簡単に年中無休へシフトします(笑)
お気軽にご相談ください!)

このブログは
リンクフリーです。
どうぞお気軽に♪

※アダルトサイト
 スパムサイト
 はご遠慮願います。

こんにちは!!

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR